イベントカレンダー

トップページ > イベントカレンダー > バックナンバー 2008年
ご利用案内
SL情報局
観光案内
イベントカレンダー
2011年
バックナンバー
過去のトピックス
SL「やまぐち」号ファンサイト
アクセス
お問い合わせ
関連リンク

バックナンバー

アイコンをクリックすると、過去行われたイベントの様子がご覧いただけます。
2008年
「おいでませ山口デスティネーションキャンペーン」を開催
 山口県では、7月から9月までの3ヶ月間、JR6社と協働して「おいでませ山口デスティネーションキャンペーン」を開催しました。
 キャンペーン期間中は、「貴婦人」の愛称でお馴染みのC57機関車のSL「やまぐち」号に加え、「ポニー」の愛称で親しまれるC56機関車がSL「やまぐちDC」号として運行されました。特に、8月1日~3日の3日間は、C57機関車とC56機関車の重連運転に「サロンカーなにわ」を牽引しSL「やまぐちDX」号として、多くの鉄道ファンを魅了しました。
SL「やまぐちDC」号
SL「やまぐちDC」号
SL「やまぐち」号スタートイベント 【3月22日】
 2008年の運行開始に合わせ、3月22日(土)に、2008 SL「やまぐち」号出発式を開催しました。湯田温泉の女将さんと山口大学経済学部観光政策学科の学生による「お出迎え宣言」やテープカットを行いました
山口大学生と中原中也
山口大学生と中原中也
車内放送の様子
車内放送の様子
SL「やまぐち」号復活29周年記念イベント 【8月1日】
 SL「やまぐち」号が、昭和54年8月1日から運転を再開したことを記念して、8月1日に記念セレモニーを開催しました。
 一日こども駅長と一日こども車掌を公募し、抽選で2名の小学生が選ばれました。一日駅長に出発合図を一日車掌には車内改札等のお手伝いをしていただきました。
 デスティネーションキャンペーンを受け、復活記念日から3日間は、SL「やまぐちDX」号として運行し、沿線には多くの鉄道ファンが集まりました。
記念セレモニー(テープカット)
記念セレモニー(テープカット)
一日駅長出発合図
一日駅長出発合図
一日車掌車内業務
一日車掌車内業務
SL「やまぐちDX」号
SL「やまぐちDX」号
サロンカーなにわ車内
サロンカーなにわ車内
 
沿線市町PRデー
 8月9日に津和野町、8月16日に阿東町、8月23日に山口市がそれぞれ趣向を凝らしたイベントを開催しました。この3日間は、沿線市町と山口大学の学生の皆さんに協力してもらい、地元のPRを行いました。山口市PRデーでは、SL車内でスピードくじを実施したり、途中の湯田温泉駅で旅館の女将さんや仲居さんにお出迎えをしていただきました。
SL「やまぐち」号最終運行日イベント 【11月24日】
 本年の最終運行日を飾るため、地元「鉄道のまち 小郡」の地域おこし団体である「もっパラおごおり実行委員会」の協力を得てセレモニーを開催しました。セレモニーの中では、SLの機関士・車掌・整備士への花束贈呈や、一日駅長に選ばれた双子の園児による出発合図を行いました。終着駅の津和野では「石見神楽」の上演を行い、SL「やまぐち」号にご乗車されたお客様をおもてなしいたしました。
 SL「やまぐち」号は、「おいでませ山口デスティネーションキャンペーン」(7~9月)中も含め、計129日間運行し、約7万人が乗車しました。
一日駅長出発合図
一日駅長出発合図
花束贈呈
花束贈呈
アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター
ページトップへ