SL「やまぐち」号

SL「やまぐち」号とは

トップページ > SL「やまぐち」号とは > 客車案内

客車案内

photo by Takahiro Yoshinaga

レトロ客車でタイムトラベル

 SL「やまぐち」号の客車は、2017年9月にリニューアルしました。SL全盛期に活躍した旧型客車を復刻しており、レトロな雰囲気を満喫できるのはもちろん、運転シミュレーターや投炭ゲームの体験コーナーなど、よりSLを楽しめる機能も兼ね備えています。
 タイムトラベルの入り口は、新山口駅1番乗り場。懐かしくて新しいSLの旅に誘います。

1号車(グリーン車) 復刻モデル:マイテ49

1号車座席

1号車ボックスシート

展望室

 1938年(昭和13年)に東京~下関間の特急「富士」に使用するために製造された展望車です。

1号車(定員23名)

座席
2+1列(回転リクライニング)、4名ボックスシート、2名ボックスシート
主な設備
展望デッキ、展望室、洗面所、洋式トイレ、荷物置き場(ベビーカー等)


※7ABCD、8ADはボックスシートです。
※1号車の展望デッキは、グリーン券をお持ちの方がご利用いただけます。

2~4号車(普通指定) 復刻モデル:オハ35

2~4号車座席

 1939年(昭和14年)から製造され、戦前・戦後を通して全国で活躍した客車です。

2号車(定員64名)

座席
4名ボックスシート
主な設備
小トイレ、洋式トイレ、洗面所、大型荷物スペース、荷物置き場(ベビーカー等)

3号車(定員40名)

座席
4名ボックスシート
主な設備
フリースペース、イベントコーナー、販売カウンター、荷物置き場(ベビーカー等)

4号車(定員72名)

座席
4名ボックスシート
主な設備
小トイレ、洋式トイレ、洗面所、大型荷物スペース、荷物置き場(ベビーカー等)

point
3号車にSLを体験・学べるフリースペースを新設!!

 3号車には、座席のほかにフリースペースを設け、実際の山口線の映像でSL運転を体験できる運転シミュレーター「機関士体験 走れSL「やまぐち」号」や、投炭ゲーム「走れSL 缶焚き(かまたき)ゲーム」、SLの仕組みや歴史を紹介するパネル展示など、SLファンからお子様連れまで学びながら楽しんでいただけるコーナーが設置されています。

※運転シミュレーター、投炭ゲームは車内抽選で当選された方のみのご利用となります。ご了承ください。
※グリーン車にご乗車のお客様は、往路は新山口駅〜仁保駅到着前まで、復路は津和野駅〜鍋倉駅到着前までご自由にご利用頂けます。

  • 投炭ゲーム
  • 運転シミュレーター
  • SL資料展示

5号車(普通指定) 復刻モデル:オハ31

5号車座席

展望デッキ

多目的室

 1927年(昭和2年)から製造され、戦前を代表する客車です。

5号車(定員46名)

座席
4名ボックスシート(2名様分の車椅子対応席もあります)
主な設備
展望デッキ、多目的室、洗面所、多機能トイレ(バリアフリー対応)、荷物置き場(ベビーカー等)


※5号車デッキに、SLスタンプラリー及び乗車記念のスタンプがそれぞれあります。

SL「やまぐち」号とは

空席情報

※SL「やまぐち」号乗車券・指定席の発売は、乗車日1ヶ月前の10時からです。なお、乗車券・指定券のご購入はJRみどりの窓口でどうぞ。

SL「やまぐち」号のブログ
イベントやお知らせなど、SL「やまぐち」号の最新情報をお伝えします。
ページのトップへ戻る